スタッフブログ

2013.11.16更新

2013-07-03


SPIC Salon Dentaire金沢文庫の吉久保です。


こんばんは曇ってますね・・・パラパラ雨も来てますね・・・


今日は、ラジオで歯の話をしていたので書き留めて置きました。


歴史研究家の方が、親不知の話をしてました。


親不知は通常は上下左右で4本ありますが・・・


現代の人は横を向いて埋伏してたり・・・無かったりという人がいますが・・・


縄文時代はほとんどの人が正常に生えていたらしいです。


4本正常に生えているのは、現代人36%縄文人83%みたいです。


しかし縄文人は虫歯が多かったみたいです。


歯ブラシらしき物が出来たのは、平安時代で・・・


毛質の筆のような物だったみたいです。


縄文時代の話に戻りますが・・・


縄文人は下の前歯をギザギザにしていたみたいで・・・


通過比例?大人の仲間入りという意味みたいです。


そんな儀式が現代にもあったら恐ろしい限りです。


因みに私は下2本残ってます。


では、また
 

投稿者: 山口歯科パークタウン診療所

ご予約・ご相談はお気軽に

歯のことでお悩みでしたら、横浜市にある山口歯科パークタウン診療所まで、
まずはお気軽にお問い合わせください。

  • tel_045-781-4414.png
staff staff blog